YSLのヴィンテージカラーが美しいFALL LOOKが登場


引用画像:https://www.yslb.jp/?s=news/2017_07/0712-fall-look&wide=1

多くの芸能人も愛用するイヴ・サンローラン・ボーテ(YVES SAINT LAURENT)のFALL LOOK

イヴ・サンローラン・ボーテといえば、芸能人やモデルを始め、多くの人が愛用している老舗のメイクブランドです。
毎年FALL LOOKは人気が高く多くの人が発売と同時に買い求めることで知られています。
>>イヴ・サンローラン・ボーテ公式通販サイト|YSL Beaute リップ、ファンデーションなど化粧品

このFALL LOOKですが2017年のものは7月28日から販売が開始されています。
そこで、ここでは2017年モデルがどのような特徴があるのか、オススメポイントといった内容を紹介していきます。
まだ購入していない人、興味があるという人はこれを参考にしてみてください。

FALL LOOK2017の特徴

2017年のFALL LOOKは70年代のナイトシーンを思わせるようなヴィンテージグラムなカラーで構成されています。
スモークやミラーボール、レーザーショーといった夜明けまで続くパーティーで出てくるアイテムにインスパイアされたアイテムが揃っていてどこか懐かしいようで新しい印象を受けるものです。

限定リップとあいパレットの「クチュールバリエーションコレクター」はディスコピンクのリップなどといったものがセットになっています。
中に入っている色は70年代の雰囲気を再現したような色合いになっていて、オフィスで過ごすデイタイムはもちろんのこと休日のダンスフロアでのメイクまでどんなメイクにも対応可能です。

また、クチュールホログラムパウダーは体の中で強調したいところにどこでもひと塗りして使えるアイテムです。
目元に塗るのはもちろんですが、チークやリップ、デコルテといったラインに使えばインパクトのある仕上がりになります。

ミラーボールのような輝きのあるラメは下品にならずファッショナブルに仕上げてくれる計算されたパール感になっています。
このようなパール感は出せそうでなかなか出せないものであり、さすがイヴ・サンローランと言わせるアイテムです。

そのほかにも目元に負けないグラマラスな唇を作ってくれるカラーとしてルージュ ピュールクチュールからブラックレッドやヴィンテージ感ある輝きを作ってくれる
ラ ラッククチュールからもスタジオシルバーとブロンズフィーバーといった色が限定発売されています。
ほかにもスマッジプルーフタイプのリキッドアイライナーが8色発売され、そのうち5色は限定色です。
濃密な発色をして長時間崩れないとしてこちらも評判を集めています。

普段のメイクがシンプルなひと、あまり濃いめのメイクをしないという人は、このようなタイプのメイクに苦手意識を持っていることも少なくありません。
コスメカウンターに行けばビューティーアドバイザーの方が自分にあったメイク方法や色の取り入れ方を教えてくれるので自分に合うスタイル、うまく取り入れられるスタイルを見つけることができます。
おしゃれを楽しむ秋だからこそ、ぜひいつもとは違うタイプのメイクに挑戦してみましょう。