日頃のアイケアで透き通る瞳を手に入れよう

瞳も年齢とともに衰えていく

アイメイクを完璧にしても瞳が濁っていると魅力的な目は作ることができません。
残念ながら透き通った綺麗な瞳というのもずっと維持できるものではなく加齢とともに少しずつ目に曇りが出てきてしまいます。

そこで美しく透き通った瞳を手に入れるためにはアイケアが重要です。
ここでは毎日の中でも手軽にできるアイケアの方法を紹介していきます。

日々の生活で目が濁ってしまう原因は色々とある

私たちは毎日メイクをしていますが、きちんと落としきれていないことがあります。
このような落としきれていないメイクがあると目元が汚れてしまい目の中が濁ってしまう原因の一つとなってしまうのです。

それ以外にも近年では視力が悪い人が多く、コンタクトレンズを装着している人が多いです。
コンタクトレンズをつけっぱなしで長い時間過ごしたり、瞳が大きく見えるタイプのレンズをしている人がいたりしますが、これも瞳が汚れる原因となってしまいます。
そこで、今は綺麗でも透き通った瞳を維持するためにしっかりとケアをしておくことが必要です。

毎日行いたいアイケア

メイクでラメの入ったものをしていたり落ちにくいアイライナーを引いていたりすると、メイクが目元に残って瞳を汚す原因となってしまいます。
そこで、日頃からメイクはしっかりと落とすことを心がけましょう。
クレンジングで落としきれないものも多いですから、ポイントリムーバーを使って優しく丁寧にしっかりとアイメイクを落とすことが重要です。

また、コンタクトレンズを使っている人は瞳への負担がとても大きくなります。
特に目が大きく見えるタイプのフチがあるコンタクトレンズはフチ部分の酸素透過性が低く瞳への負担がとても大きいです。
目の極度な乾燥やこすり過ぎによって眼瞼下垂などの病気にかかってしまう人もいます。
そこで、小まめに目薬を使用し乾燥を防いだり、コンタクトの使用時間を短くすること、使用後はしっかりと瞳専用のクレンジングを使って目の中を洗浄しましょう。

ホットマスクや蒸しタオルをつけて血行促進をしたり、アイクリームを使って目元のマッサージをしたりすることも効果的です。
眠る前に角膜保護をしてくれる目薬をさしておくことも瞳を綺麗なまま維持するのに役立ちます。

インナーケアとして抗酸化作用が強くて眼精疲労の解消効果のあるルテインを摂取することも効果的です。
ルテインはほうれん草やブルーベリーに多く含まれているので積極的に食べるよう心がけたり、不足していると感じる人はサプリメントで摂取をしたりして補うようにしましょう。